トップページ > 他社からの乗り換え

依頼していたホームページ制作会社が突然倒産、連絡が取れなくなって困っていませんか?

そのような時は至急当社までご連絡ください。

現状調査を行い、現在お使いのデータが継続して利用可能か否か、可能であればデータ移転先のレンタルサーバーの確保、ドメインの移管手続き、ホームページの再開まで、一貫してお手続きさせていただきます。

現状調査費無料!その他の手続き費用もリーズナブル!

また、現在お使いのホームページのデータやドメインの管理者にまったく連絡が取れず、継続して利用するのを諦めざるをえない状況も多々ございます。
そのような時も、一番ベストな解決方法を、お客さまと一緒になって考えさせていただきます。

毎月の支払額は少ないからと営業され、リース契約を結んでしまった

この相談も、最近多くいただきます。
リース契約を結んでしまったら、残念ですが契約期間満了までは解約する事はできません。

リース契約で特に最近多く聞くトラブルが、リース契約期間中に担当のホームページ制作会社が倒産などで消えてしまったというケースです。

ホームページ制作会社が倒産してしまいホームページへ更新・変更・修正ができなくなったとしても、契約はあくまでリース会社と結んでいますから、契約満了まで支払い続けるしかありません。

ほとんど使えないホームページに、総額100万近いお金を払い続けるなんてたまりません。

でもこの手のトラブルは結構多いのです。

当社の力ではリース契約期間を短くする事はできませんが、これまで当社は、リース契約期間が修了したお客さまのホームページのお引っ越しと再生を数多く手掛けてきました。

リース契約のホームページには真似できない、「売れる」仕様のホームページをご提案し、あらたな再出発のお手伝いをいたします。

どんな事でもお気軽にお問い合わせください。

ホームページリニューアルについてもっと詳しく知りたい方はコチラ

ホームページリニューアルについて

お問い合わせとご相談はこちらから

[TEL]0120-315-829 [営業時間]AM10:00〜PM7:00

メールでお問い合わせ

無料ですのでお気軽にお問い合わせください

ページトップに戻る