ホームページ内容修正・リニューアル制作

コンバージョン率が悪くなったホームページの問題点を洗い出し、お問い合わせが沢山入るホームページへとリニューアルいたします。

当社では、ホームページが持つ可能性を最大限に引き出す為に、ホームページニューアルを行う時は、下記の3つのポイントを特に重視して制作しています。

当社がホームページをリニューアルさせていただく時に
特に重視して制作するポイント

ポイント其の一
見やすくて内容がわかりやすくてお問い合わせがしやすく作る。
ポイント其の二
お客さまから選ばれる理由をトップページに明記する。
ポイント其の三
第三者が承認(おすすめ)している事例「お客さまの声」を掲載する。

反響があり利益を生み出しているホームページは、高い確率でこの3つのポイントを盛り込んで制作されています。

では、それぞれのポイントの詳細を詳しくご紹介いたします。

ポイント其の一:ホームページを「見やすくて内容がわかりやすくてお問い合わせがしやすく作る」理由とは?

検索エンジンを経由してホームページを見に来る訪問者は2タイプに分かれます。
当社を例にすると、

  • 当社の事を既に知っていて、社名や商品名で検索してくる訪問者
  • 当社の事は知らないが、たまたま検索エンジンで、「ホームページ制作+○○○」等のキーワードから辿り着いた訪問者

これらの訪問者に対して、このホームページは当社のホームページで、ホームページ制作に関する情報や、料金等の詳細が載っているホームページだという事が、見た瞬間分かるデザインでなければいけません。 また、人と人とが対面する実際の店舗と違って、インターネットの世界では辿り着いた先のホームページの掲載内容が期待したものと違うと思った瞬間、立ち去るのもクリックひとつで簡単です。 その時間は約10秒というデータがあり、このホームページを見る・見ないを決める勝負は、一瞬で決まってしまいます。

ホームページはトップページの見た目が10割

ファーストビュー、つまり検索エンジンから辿り着いて一番最初に見られる部分は特に重要です。

ファーストビューの善し悪しで、入り口でどれほどの訪問者が立ち去ってしまうのかが決まってしまいます。

良いホームページとは・・・?訪問者が聞きたい事を伝えるホームページ!!

ホームページに来た訪問者が知りたい事は何か?

  • どんな種類の商品があるか?
  • 仕様や価格
  • どんな会社か?
  • 買った後は? 保障は?
  • どこで見れる? 販売店は近くにある?
  • 他社と比較してどうか?

人間は
・視覚55%
・言語7%
・聴覚38%
の割合で影響を受けていると言います。なので、検索エンジンから辿り着いて一番最初に見られる部分の「ファーストビュー」は一番大切です。

ファーストビューを含むトップページのデザインは、訪問者の視覚に「このホームページは自分の探している情報が載っていそうなホームページかもしれない・・・」という事を一瞬で伝えるアピール性の高いデザインにします。

具体的には、トップページに実際に売っている物やサービスの画像(※もしくはそれが想像出来る画像)を目立つ位置に配置してデザインします。
こうする事で、訪問者に対して「このホームページには自分が探している情報がありそうだからじっくり見てみよう」と一瞬で認識させる事が出来るのです。

また、ファーストビューに人の画像が無いホームページは反応率が低くなるというデータがありますので、会社の代表者や担当者の方も恥ずかしがらずに積極的にホームページの各所に登場してください。

ホームページの内容を見て気に入ったので申し込みしようとしたら、どこからお問い合わせをするのか分からなかった・・・。こんなホームページでは本末転倒です。
どのページに居てもすぐにお問い合わせが出来るように、お問い合わせ先はページ上部の目立つ所や、各ページの下部にも配置します。

訪問者は平均3クリックしかしないというデータがあります。また、1クリックごとに約30%の訪問者がホームページから去っているとも言われています。

訪問者に長くホームページ内に留まってもらう為に、関連した項目は1ページ内にまとめて、上下のスクロールだけ見やすい縦長ページに制作します。
ホームページを縦長デザインにすると、従来の沢山のページで区切られたホームページのデザインに比べて一度に沢山の情報が見やすくなり、訪問者が感じるストレスが軽減されます。

このように、ホームページリニューアルの際は、見やすくて、内容がわかりやすくて、お問い合わせがしやすく作り直す事が大切です。

ポイント其の二:ホームページのトップページに「お客さまから選ばれる理由を明記する」理由とは?

ホームページへやってきた訪問者が、最初の第一印象で「このホームページには自分が探している情報が載っていそうだから、少し見てみよう」と思ったら、次はこのホームページで扱っている商品やサービスは信頼できるのか、値段はお得なのか、他の類似したホームページと比較してここにはどんなメリットがあるのか、などを知りたいと思います。
その訪問者の心理に答えるために、「お客さまから選ばれる理由」をホームページの分かり易い位置に掲載します。

「お客さまから選ばれる理由」という表現で、
「お客さまが享受するメリット」を分かりやすく訪問者へ
伝える事を狙っています。

たとえば例として、
お客さまから選ばれる理由の例
などを、目を引く“キャッチコピー”にして、ホームページのトップページに目立つデザインで配置します。
選ばれる理由の詳細は、別のページで更に詳しく具体的に説明するようにします。

ポイント其の三:ホームページのトップページに「第三者が承認(おすすめ)している事例「お客さまの声」を掲載する」理由とは?

お客さまが商品やサービスを購入する際の一番の心配事は失敗しないか?だまされていないか?という事です。 ただでさえ実態の無いインターネットの世界ではその傾向が強くなります。
インターネットを使って同じ商品を購入した人のレビューを探して見て回るのは、利害関係の無い人からの信憑性の高い情報を聞いて安心したいからです。
アマゾンの「カスタマーレビュー」、価格.comの「ユーザーレビュー」、楽天トラベルの「口コミ・お客さまの声」、食べログの「口コミ情報」もこれにあたります。
心理学では、人間は快楽を求めて行う行動より、苦痛から逃れるために起す行動の方がパワーが強いという理論があります。
いろんなホームページを見て回るという行為を別の視点から分析すれば、失敗したくないユーザーの不安払拭の為の確認作業でもある訳です。

そこで、不安や心配を払拭して
購入や申し込みのステップに躊躇なく進んでもらう為に、
「お客さまの声」を活用します。

お客様の声とは・・・?先に買ったり利用した先輩お客さまからのお勧めの手紙の事です。

お客さまの声を掲載すれば、ホームページを構成するコンテンツの中でもかなり売り上げに貢献する効果的なページになると断言できます。

いくらホームページ運営者側から魅力的なセールストークを並べてみても、訪問者は疑って掛かります。でも実際に自分のお金を払って購入して使ってみたお客さまから「この商品やサービス使ってみたら良かったですよ!」という生の感想には信憑性があり、説得力が全く違います。

このような理由でホームページに「お客さまの声」を掲載するのですが、

当社が作る「お客さまの声」は、
よくあるお客さまの声ではありません。

一般的なイメージのお客さまの声は、

のような、なんとなくわざとらしいお客さまの声が多いと思います。 またユーザーからいただいたお礼などの手書きの手紙を掲載すれば信憑性が増しますが、画像になるためSEOには不利になります。

当社が作るお客さまの声は、ただ単に「この商品を購入して満足しています。ありがとう」という感謝文ではありません。当社がホームページを作る目標は、あくまで“ホームページを使った営業で儲けてもらう事”の一点ですから、当然お客さまの声も広告として利用します。

「お客さまの声広告」と表現した方が意味が近いかもしれません。

当社が制作した「お客さまの声広告」の制作例です。 一般的なイメージのお客さまの声と全然違うと思いませんか?

実際の当社「お客様の声」ページはコチラ

重要なポイントは、このお客さまの声広告は、
実際に当社にホームページリニューアルを依頼した
「先輩お客さま」からのメッセージだという事です。

このお客さまの声を読めば、当社にホームページのリニューアルを依頼した場合のイメージが疑似体験できる仕組みになっていて、「購入前の不安」も相当数減らす事が出来てしまいます。また「ユーザーレビュー」や「口コミ情報」の役割も果たしてくれます。
文字量も4000文字から6000文字ぐらいのボリュームがありますから、SEO対策にも貢献できます。

お客さまの声広告は、商品の使い勝手や使用感、目に見えないサービスの質や、何故この価格なのかなどの説明しにくい事を、ホームページ運営者に代わってご購入いただいたお客さまに代弁していただく最強の「口コミ広告」です。

ホームページをリニューアルする時は、
なるべく「お客さまの声」を掲載してください。

同じホームページでもお客さまの声が有るのと無いのでは、
反響の出方が違ってしまいます。

当社では、2つまで「お客さまの声」ページの制作費が無料です。

ぜひリニューアルを期にあなたのホームページにも導入してください。

※移動交通費は別途です

以上が当社のホームページリニューアル制作の
基本方針です。 いかがでしょうか?

この基本方針に則ってホームページをリニューアルさせていただきます。

リニューアルは、いまお使いのホームページを一新する“フルリニューアル”と、いまのホームページを部分的に改造する“ページリニューアル”がありますが、当社はどちらでも対応可能です。
まずは、いまお使いのホームページを拝見させていただき、お客さまと一緒にリニューアルの方針を検討いたします。
もちろんこの制作内容が全てではありません。 ここで紹介した3つ以外にも、色々な要件を考慮して各ページを毎回制作しております。

相談&お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

ホームページリニューアル制作に関するお問い合わせとご相談はこちらから

[TEL]0120-315-829 [営業時間]AM10:00〜PM7:00

メールでお問い合わせ

無料ですのでお気軽にお問い合わせください

ページトップに戻る