トップページ > コンテンツSEO

コンテンツSEO

今からSEOを始めるなら絶対にコンテンツSEOにしてください!

なんといってもGoogle推奨のSEOですから間違いありません。

これからのSEOの主流は、安全確実なコンテンツSEO!

SEO対策んなに立派なホームページでも、アクセスしてくる人が居なければただの宝の持ち腐れです。
ホームページで成功する秘訣はとにかくアクセスを集める事につきますが、そこで重要になるのが"SEO(検索エンジン対策)"です。

SEO(検索エンジン対策)とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索した際、検索結果で自分のホームページを上位に表示させるテクニックの事を言います。皆様も経験があると思いますが、検索した際に3ページ目以降まで丹念に見るのは面倒で、上位に表示されたサイトの中からいくつか見てみて、「これだ」と思うホームページを探しているはずです。 つまりあなたのホームページが検索結果の上位に表示されればそれだけアクセスする人が増えますから、結果としてお問い合わせの数が増えやすくなるわけです。

ホームページとSEOは車の両輪。ホームページ成功の秘訣は、そのどちらとも有効に活用して最大限の効果を引き出せるようにお互いを掛け合わせる事です。

さてそれでは、どんな方法であなたのホームページを検索結果の上位に表示させることができるのか、当社が提供するSEOの内容をご紹介させていただきます。

SEO対策のルール変更について

ず前提として、2012年頃にSEO対策のルールが完全に変った事をご存知ください。

どのように変ったのか簡単に説明すると、

「過剰なSEO対策によって故意に検索順位を上げているホームページは検索結果から排除される」

ペンギンアップデートという新しいアルゴリズム(ペンギンアップデート)の登場です。
これによって、ホームページの中身は薄いのに被リンク対策だけで検索順位を上げていたホームページの検索順位が軒並み下落する現象が起こっています。パンダアップデート

従来までSEO対策の定番であった被リンク対策が通用しなくなっただけでなく、過剰にリンクを貼った場合は悪質なSEO対策を施しているホームページとしてペナルティを受ける事すらあるのです。

“小手先のSEO対策で検索結果の正確さを惑わす事は許さない”というGoogleとYAHOOからの警告です。

上の流れもあって、これからはホームページの内部を充実させて質の高い情報を発信する事が求められるようになりました。

そしてこれからのSEO対策は、見に来た訪問者に本当に役に立つ情報を提供するホームページを作る事が、最大で最良のSEO対策になる事は間違いありません。
当社もこの流れに則ったSEO対策を実施いたします。

では次からは具体的なSEO対策の方法を解説いたします。


【ホームページの中身を充実させる】=コンテンツSEO

れからのSEOの正しいやり方はどうしたらいいのか? 古いやり方や間違ったやり方をして後悔しないために、正しい情報を知ってください。 Googleは今回始めて、推奨するSEOの公式基準書を公表しました。

検索エンジン最適化スターターガイド

この資料はGoogleが推奨する「Googleで上位表示されやすいサイトの作り方」が説明されていますので是非ご一読ください。

索エンジンから自社のホームページが高い評価を受けるように作る事が、安全確実なこれからのSEO対策です。
検索エンジンは何を基準にホームページを評価しているのでしょうか?
最新のアルゴリズムは、人間の価値観に近い評価が出来るところにまで進化しています。
現在のGoogleが重要視しているのは、各ページの文章はオリジナルの文章であるとか、そしてホームページの中に十分なページがあるか、という点です。
つまり、オリジナルの文章で書いた訪問者へ役に立つ情報を掲載したページ(コンテンツ)を継続的に増やしていけば、検索エンジンから評価され検索順位は上昇します。

これがコンテンツを充実させるSEO対策「コンテンツSEO」です。

ホームページ内部の情報量を充実させる手法のSEO対策=「コンテンツSEO」です。

途したように、被リンク対策によるSEO対策はもはや過去の物となりました。現在は"コンテンツSEO"が、SEO対策の主流になっています。
ホームページの中身を充実させる手法は色々ありますが、共通して言えるのは、Googleが推奨しているSEOのポイントを押さえたサイトの作りにする事と、文章はオリジナルでかつSEOを意識した文章を作ってページに掲載する事です。

以上、ご説明してきましたように、当社はGoogleが推奨する公式SEO指示書「検索エンジン最適化スターターガイド」に準じたSEOでお客さまのホームページを上位表示する成果を上げています。

安全確実なコンテンツSEOで、あなたのホームページも素晴らしい成果を上げていってみませんか。

次は「コンテンツSEO代行サービス」のページへ進みます

【ホームページの中身が充実できたら、その他のSEO対策を組み合わせて講じると更に効果的です】

  • ホームページのタイトルタグ、メタディスクリプションに上位表示を狙うキーワードを必ず含めて設定します。検索しているユーザーがクリックしたくなるのはもちろん、検索エンジンにもタイトルの内容は重要ですので、SEOを考慮して設定します。

    当社ホームページの例

    <title>SEO&キーワード広告プラスホームページリニューアル専門</title>
    <meta name="description" content="ホームページ制作・リニューアル・SEO対策・コンサルティング、パンフレット・雑誌広告・カタログ・ロゴ等各種デザイン制作なら有限会社広宣にご用命下さい。集客や売上アップにお役立ちいたします"/>
    <meta name="keywords" content="ホームページ,リニューアル,制作,ウェブサイト,SEO対策,コンサルティング"/>

  • ページ1行目の見出し“h1タグ”にも上位表示を狙うキーワードを含めます。

    当社ホームページの例

    <h1>SEO&キーワード広告プラスホームページリニューアル専門</h1>

  • ホームページ内で内部リンクを張ります。

    当社ホームページの例

    <a href="contact.html">メールでのお問い合わせ</a>

  • 外部で運営してる自分のブログからリンクを張ります。

    当社ホームページの例

    <a href="http://nantoka.cc" target="_blank">SEO&キーワード広告プラスホームページリニューアル専門</a>

    外部リンクイメージ

    無料で使える「アメーバ」や「ライブドア」等の
    ブログからホームページへリンクを張ります。

  • ワードプレスを使って訪問者に役に立つ記事をキーワードを含めて更新します。

    wordpressイメージ当社では制作するホームページのほぼ全てに「ワードプレス」を導入しています。 ワードプレスがあればブログ感覚で記事の追加が可能です。
    ワードプレスを使ってホームページ内の記事を充実させてください。記事を書く際は上位表示順位を狙うキーワードを意識して書くようにします。
    Q&Aコーナーもワードプレスで制作しておけば、お客さまからいただいた質問を後日自分の手で追加できて、更にキーワードを含めればSEO対策にもなります。
    自分で記事を追加すれば制作費用も発生しないのでお勧めです。

基本的なSEO対策ですが確実性の高い手法ですので、
必ず実施しているSEO対策です。

【Google 検索エンジン最適化スターターガイド】

検索エンジン最適化スターターガイド」は、大手検索エンジンサイトであるGoogleが
・SEOの基礎
・サイトの構造
・コンテンツの最適化 など
初めてSEO対策に乗り出すお客様にも分かりやすくポイント毎に解説がされているガイドブックです。
ホームページの運営に関わるお客様は、是非ご一読ください。

SEO対策に関するお問い合わせとご相談はこちらから

[TEL]0120-315-829 [営業時間]AM10:00〜PM7:00

メールでお問い合わせ

無料ですのでお気軽にお問い合わせください

ページトップに戻る